もう始めないと2019年問題もう始めないと2019年問題

卒FIT対策あなたは決まった?売電収入がゼロになってしまうの??卒FIT対策あなたは決まった?売電収入がゼロになってしまうの??

Fit

FitFit

FITって? 2019年問題って?

2019年問題とは2019年問題とは
FITは10年間の買取金額を保証する制度ですが、
この買取期間が終わると、再契約しない限り売電は出来ません。
つまり、これまで得ていた売電収入は、ゼロになってしまいます。

電気を無駄にしない方法が2つあります電気を無駄にしない方法が2つあります

  • 電気を売る

    相対・自由契約
    売電先を再契約して、売電収入を得る
    「相対・自由契約」
    小売電気事業者などと個別に契約し、余剰電力を買い取ってもらえます。
    ただし、事業者の数は多く、契約内容も様々なため、どの会社と契約すればよいのか選択する必要があります。
  • 電気を使う

    自家消費
    蓄電池やエコキュートを組み合わせて、自分で利用する
    「相対・自由契約」
    太陽光パネルで発電した電気を自分で利用することで、電気代の支払いを減らせます。しかし、自家発電に欠かせない、蓄電池やエコキュートなどの値段が高額であったり、これらの機器を含めた投資額の回収にどのくらいの期間がかかるのかを調べることは大変です。

結局、うちには
どっちがオススメなの?

あなたに合う対策は、プロじゃないとわからない!

  • 2019年11⽉からの開始なので、まだ⼝コミが存在しない
  • ⽇々情報が⼊れ替わるので、最新の情報のキャッチアップが⼤変
  • 「震災のときに蓄電池が役に⽴つ」などお⾦以外にも考える点が多いが、専⾨性がないと何を考えるべきかわからない
  • 住んでいる地域や、家を⽴てたハウスメーカーなどによっても売電価格が⼤きく変わる
  • 電気の使⽤タイミングや、給湯器、電気⾃動⾞の⾛⾏距離によって、蓄電池購⼊のメリットも⼤きく変わる

多くの方から
相談をいただいております。

  • 売電契約について

    新しい売電先は
    どこがいいの?
    男性
    11月満了予定
    宮崎県 男性
  • 両方売電契約
    自家消費

    結局うちには
    何がおすすめなの?
    女性
    12月満了予定
    大阪府 女性
  • 自家消費について

    自家消費は蓄電池を
    買わないといけない?
    男性
    11月満了予定
    埼玉県 男性

あなたが検討している
卒FIT対策は、どちらになりますか?